オリエントORIENT腕時計 おすすめ 新作も登場!

オリエントORIENT

Orient Star Classic Dress Watch -YouTube動画

オリエント時計おすすめのカジュアルウォッチORIENT Neo70’s AM/PM

メンズ (1)

オリエント時計は、「ORIENT Neo70’s AM/PM」 1型4アイテム(価格:20,000円+税、23,000円+税)を、2015年4月15日より全国で発売する。

「ORIENT Neo70’s」は、遊び心のあるカジュアルなファッションスタイルを好む若者をターゲットにした、クォーツ時計のシリーズで、オリエント時計のDNAである1970年代の機械式時計のデザインテイストを、力強い現代的なスタイルにアレンジしている。

2010年の発売以来、若者のファッションに対応する豊富なメンズカジュアルウォッチを提案、多くの人から好評を得ている。

今回発売する「ORIENT Neo70’s AM/PM」はその製品名にも刻まれているように、9時位置に配された24時間表示を午前・午後で色分けした、70年代らしい個性的なデザインが特徴的なモデル。24時間表示に使う色はライムグリーン、イエロー、オレンジのビビッドで印象的な挿し色とすることで、70年代のレトロ感の中にも現代的なテイストを加えている。

引用元-−-4月15日メンズカジュアルウオッチ「ORIENT Neo70’S AM/PM」発売 – LUXURY TV(ラグジュアリーTV)

オリエント、カジュアルファッションに似合う腕時計「MOUSSYスタンダード」

001

オリエント時計は、ファッションブランド「MOUSSY」(マウジー)から、レディスウオッチ「MOUSSYスタンダード レザーモデル」を発売した。全4モデルを用意し、税別価格はいずれも14,000円。

MOUSSYスタンダード レザーモデルは、2014年から展開して好評の「スタンダードシリーズ」新モデル。今季、「MOUSSY」がテーマとする”ROYAL VINTAGE”の世界観をデザインテーマとしている。シンプルなデザインの中にエッジを効かせ、カジュアルファッションに華を添えるアイテムに仕上げた。

ケースは、ゴールド色またはピンクゴールド色のラウンドタイプ。アクセントとして、スワロフスキー・エレメント入りのスクエア型りゅうずを採用している。ダイヤルには人気のローマ数字と三角形のインデックスを配し、クールな印象に。バンドは”ROYAL VINTAGE”のテーマカラーであるボルドーやネイビーのほか、ブラウン、アイボリーという計4種類を用意した。

ムーブメントはクォーツで、ケースはステンレススチール、風防はクリスタルガラス、バンドは美錠で素材は皮革、防水性能は3気圧だ。サイズは縦29×横29×厚さ7.9mm。

引用元-−-オリエント、カジュアルファッションに似合う腕時計「MOUSSYスタンダード」 | マイナビニュース

オリエント時計「moussy」からアクセサリー感覚のクールなウオッチ「スタッズ」発売

人気ブランド「moussy」シリーズにアクセサリー感覚で着けられる“スタッズ”が新登場
『moussy スタッズ』新発売
ゆるやかなカーブを描く立体的で存在感のある“スタッズ”(飾り鋲)がクールなアクセサリー感覚のウォッチ

オリエント時計株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川名 政幸)は、ファッションブランド「moussy(マウジー)」から、『moussy スタッズ』1型7アイテム(価格:15,000円+税、20,000円+税)を2015年6月27日より全国で発売いたします。

「moussy」は、株式会社バロックジャパンリミテッド(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:村井 博之)の基幹ブランドです。2000年にカリスマ店員などで一大ムーブメントを巻き起こし、日本でのジーニングカジュアルブランドの先駆者となり、今や多くの女性誌に掲載される人気ファッションブランドです。これまで、自分らしいライフスタイルとファッション感覚を持ったパワフルな女性をターゲットに、都会的で強さを感じさせるアイテムとヴィンテージ風デニムをベースに、カジュアルかつセクシーなスタイルを提案してまいりました。当社は昨年から“COOL・SEXY・BE MYSELF”をコンセプトに、トレンドスタイルのアクセントにふさわしいウォッチ「moussy」を展開しており、クールでセクシーなスタイルを求める女性から大変ご好評をいただいております。

『moussy スタッズ』は、ゆるやかなカーブを描く立体的“スタッズ(飾り鋲)”やスクエア型のカットガラスが目を引くクールなデザインで、アクセサリー感覚でお使いいただけます。スワロフスキー・エレメント入りのスクエア型りゅうずをアクセントにし、ダイヤルにはバーインデックスを採用。さらにホワイト、ブラック、ブラウン、ネイビーの4色から選べる上質感のあるレザータイプのバンドと、スタッズと同素材のメタルタイプのバンドを取り揃え、今夏からのファッションにアクセントを加える個性的なデザインに仕上げました。

引用元-−-日経プレスリリース

オリエント時計と言えば、やはり「オリエントスター」シリーズがおすすめ

2006071282AOS-DYNA

オリエント時計(本社:東京都千代田区)は、1960年代の機械式腕時計を復刻した「オリエントスター 55周年 記念モデル」を2006年7月13日発売する。1951年に誕生した「オリエントスター」シリーズの55周年記念モデル。
1960年代に人気を誇ったモデル「オリエントスターダイナミック」を復刻したもので、オリジナルと同じ手巻き式ムーブメントを採用。外周部がカーブを描く文字盤と、そのカーブに合わせて針先が曲がったスイープセコンド(連続秒針)など、当時のデザインを忠実に再現した。
その一方で、ムーブメントにはオリジナルにはない3気圧日常生活防水や精度の向上など現代の技術を盛り込んだ。裏ぶたはシースルー。本体素材にはステンレススチール、バンドは本ワニ革を採用。また、鹿革に漆で模様を付ける伝統工芸「甲州印伝」の特製ケースが付属する。
本体カラーが異なる2モデルで、「シルバー」は価格が8万4000円、「ゴールド」は同8万9250円。(鴨沢 浅葱=Infostand)

引用元-−-オリエント時計、シリーズ55周年で、60年代の人気機械式腕時計を復刻 – ライフスタイル – nikkei BPnet

コメント

タイトルとURLをコピーしました