オメガOMEGAで人気のシーマスターアクアテラ自動巻きについて

オメガOMEGA

オメガOMEGAシーマスターの歴史と性能

ダウンロード 2

オメガOMEGAは1848年にルイ・ブランによりスイスのラ・ショー・ド・フォンで創業。

初めは懐中時計の組み立て工房であった。

1948年にダイバーズウォッチのパイオニアともいえるシーマスターを発売する。

シーマスター(Seamaster )は防水時計のブランド「マリーン」から発展した。1948年発売。
プロフェッショナルモデルは手動式のヘリウムエスケープバルブを搭載することでヘリウム飽和潜水時の風防の破損を防いでいる。バルブを開放した状態でも5気圧の防水性能を持っているが、水に濡れる際はバルブは閉めておくほうが望ましい。裏蓋には波模様とシーホースが彫られている。アメリカズカップモデルやジャック・マイヨールモデルなどの限定モデルがある。「アクアテラ」はヘリウム・エスケープ・バルブと回転ベゼルが排除され、ドレスウォッチとして使用できるようになった。そのため、飽和潜水には対応していないものの、150mの防水性能を持っている。2220以降のモデルではいずれの個体にもコーアクシャル機構を採用しており、簡易メンテナンスで飽和潜水が可能なモデルも登場している。クロノグラフもラインナップされており、「プロフェッショナル(ダイバー300)」、「プラネット・オーシャン」、「ブルヘッド」に採用されている。通常のクロノグラフは水中では使用できないが、シーマスターのクロノグラフは水中でも操作できるようになっている。
1990年代後半にはオメガマチックとよばれる自動巻発電機構を搭載したクォーツも登場したが、現在では生産されていない。 映画『007』シリーズ(第17作目『ゴールデンアイ』から第22作目『慰めの報酬』)でジェームズ・ボンド役のピアース・ブロスナン及びダニエル・クレイグが着用したダイバーズウォッチとして知られている。しかし007の原作に出て来るのはロレックスである。

引用元-−-wikipedia

 シーマスター 300 マスター コーアクシャル動画

 

オメガOMEGAシーマスター アクアテラとは?

シーマスターと聞くとダイバーズウオッチを想像しがちです。

確かにプラネットオーシャンやダイバー300など防水性も優れており海やキャンプといったアウトドアでの活躍が期待できます。

対してアクアテラはシンプルでスーツにも合い、年齢層も幅広く着用できるデザインとなっています。

w24294

【オメガ シーマスターアクアテラについて|ABOUT OMEGA SEAMASTER AQUQTERRA】
2002年に登場したシーマスターの新ライン”アクアテラ”。「水の惑星である地球(アクア=テラ)」という壮大なネーミングで「永遠の定番」と称されるこのモデルは、オメガのシンボルでもあるアロー(矢)針と鋭いくさびのインデックスにより、シンプルながらもオメガのアイデンティティーを表した3針モデルとなっている。
2008年には「チークコンセプト」を合い言葉に、豪華客船のデッキを彷彿とさせるバーチカルストライプ(タペストリー)の文字盤とコーアクシャルムーブメントCal.8500/8501の搭載により、新たなオメガのプレステージを築いた。現在では30mm~41.5mmまで性別を選ばないサイジング、ゴールドを使用したラグジュアリーケース、更にはクロノグラフやデイデイト、GMT機能まで加わえ、バリエーション数ではオメガの中でも1、2を争うモデルとなっている。
また、2013年には耐磁性能を15000ガウス(通常は100以下)まで高めたCal.8508を搭載した”シーマスター アクアテラ 15000ガウス”を発表し、注目を集めた。

引用元-−-まじめなとけいやかめ吉

2015年8月にはジェームズ・ボンド映画『SPECTRE』に先行し限定モデル シーマスター アクアテラ ジェームズ・ボンド007 リミテッドを発表!

■「2015年公開予定のジェームズ・ボンド映画『SPECTRE』に先行し、オメガは、ボンド家の紋章にインスピレーションを得た限定モデル「シーマスター アクアテラ ジェームズ・ボンド007 リミテッドを発表しました。

■直径41.5mmのステンレススティール製タイムピースの最も印象的なパーツの一つが、ローターです。銃口をイメージさせるデザインが、ジェームズ・ボンド007を象徴しています。

■ブルーのPVD文字盤上にボンド家の紋章を連ねることで、ダイナミックな模様を生み出しています。このシンボルは、イエローの秒針の先端にも見ることができます。

■ケースバックには限定生産のシリアルナンバー(「XXXXX/15’007」)と耐磁性能表示を刻印。心臓部には最新のオメガコーアクシャル・キャリバー8507を採用することで、007にちなんだ15,007ガウス以上の磁場への耐性を備えています。

引用元-−-正規販売店 TANAKA ウォッチ ギャラリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました