時計に関する豆知識や修理、オーバーホールについてのブログです。

時計あるあるブログ

個性的な木製腕時計WEWOODやTENSEの魅力

      2017/09/15

個性的な木製腕時計WEWOODやTENSEの魅力

じわじわと人気を集めるウッドウォッチ。

最近では完全防水の木製腕時計もあるそうです。

一味違った味のある木製腕時計、おすすめです。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

オメガ・スピードマスター(自動巻き・手巻き)のメンテナンス

様々な国産メーカーからより安価で、電波受信することで10万年...

レディース腕時計は20代からいいものを…

なぜ20代で?どんな腕時計を選べばいい?レデ...

個性的な木製腕時計WEWOODやTENSEの魅力

じわじわと人気を集めるウッドウォッチ。最近では完全防水の木製...

ドイツ時計ヴェンペWEMPEツァイトマイスターの魅力

最近専門誌などで注目を集めているドイツブランドのWEMPEヴ...

モーリス・ラクロア ダイバーズウォッチの魅力

モーリス・ラクロア ポントスSダイバーは、ダイバーズウォッチ...

手に入れたい腕時計の一つ、アンティークウォッチ 持つために注意することは?

アンティークならではの形とデザインの腕時計は、時計好きな方な...

様々なシーンで活躍する腕時計の文字盤は白

抜粋腕時計の文字盤は面積が大きい分、相手に与える 印象も大...

腕時計の文字盤の色を使い分ける黒や白い文字盤について

フォーマルな場面やカジュアルな場面で洋服や靴のように、 腕...

腕時計の文字盤が大きいのは注目の的!大きめ文字盤の時計たち

女性でもメンズサイズの文字盤が大きい腕時計を利用している方も...

独創性が魅力的な腕時計アラン・シルベスタイン ALAIN SILBERSTEIN

アラン・シルベスタイン ALAIN SILBERSTEINは...

ラルフローレン腕時計サファリRL67クロノメーターの上質な味わい

ラルフローレンは、アフリカの草原を旅するサファリに長年 魅...

baume&mercierクラシマで大人の男を演出

姿勢のいいルックスと控えめな表情を併せ持つスイスの老舗ブラン...

世界の時計愛好家を頷かせるブレゲBreguet

ブレゲBreguetは1775年、時計職人のアブラアン・ルイ...

バレンタインには腕時計を!カモフラ柄で攻めてみる

個性溢れるカモフラ柄の腕時計は、自衛隊や、軍隊などのミリタリ...

オーデマピゲAPの代表的なモデル「ロイヤル・オークRoyal Oak」

40年前に誕生したオーデマピゲ不朽のアイコンであるロイヤルオ...

海外でも人気が高まるブルーの文字盤

最近ブルーの文字盤の腕時計の人気が高まっています。主張するブ...

最高級ブランドヴェルサーチ でも時計としての評価は?

イタリアが生んだ鬼才、ジャンニ・ヴェルサーチが自らの名を冠し...

若者の魅力を引き出すフォッシルFOSSIL腕時計 メンズも人気

1984年にアメリカでスタートしたカジュアルウォッチブランド...

スイス老舗ブランド、レビュートーメンRevue Thommenのエアスピード

エアスピードは、レビュートーメンの独創的な時計造りのノウハウ...

メイドインジャパンをリーズナブルに ノットKnotの腕時計

2014年に誕生したウォッチブランド ノットKnot。新たな...

スポンサーリンク

木製腕時計のメリットとデメリットについて

■良い点。

①同じデザインの時計を持っていることが少ない。

②目立つ。(ものにもよるけど)

③木の良いにおいがする。

④(白檀などの白い木だと特に)年々色合いが変わって、風情が出てくる。

⑤木製なので軽い。

⑥金属アレルギーもでない。(フェイスの裏部分が金属のものもある)

 

■悪い点

①雨、湿気、乾燥に弱い。

③傷に弱い。

④時計職人の人にも珍しがられて修理を受け付けてくれない(私はそうなった)。

⑤シンプルな機能しか望めない。(電波時計などは望めない)

引用元-木製腕時計について。「Tense」とか「WeWood」。 | かききちのcubebox

木製腕時計メーカーのWEWOOD

119001025757-original (1)

2010年にイタリアのフローレンスで初めて時計を作成される。

後にアメリカへ進出し、現在は主にイタリアとアメリカで活躍中。

「母なる自然を救う」 をコンセプトとし、時計の売上の一部で苗木を植える活動を実施。

2011年から現在までに30万本以上の木を植えている。

2020年までに100万本植えることを目標に今も活動中!

ムーブメントのほうは日本を代表するブランド「シチズン」製を使用。

楽器や家具で使用された木の残材を利用しウッドウォッチを作り、その売上の一部を環境保護に役立てる。

時計のデザインだけでなく、エコ活動にも力を注いでいる世界でも注目のブランドの一つとなります。

使い込むほど味が出るTENSEウッドウォッチ

zpHEqXcPG93wGp5DdcCGV_OtKaOXgQ4rrQykK2Kv4A0 (1)

この木製の腕時計(ウッドウォッチ)が誕生したきっかけは、「カナダに生育するメープルウッドのよさをなんとか世界中の人々に届けることができないだろうか………」という創業者Mariaの熱き思いでした。 大自然に囲まれた中で生活をしていた彼女はある時、ふと時計と木の組み合わせを考えたのでした。まさにその瞬間がウッドウォッチが生まれたルーツ。それは、まだバンクーバーに交通綱が発達していなかった1971年、今から45年前のことでした。 会社名及びブランドロゴである「TENSE」とは英語で「時制」という意味です。 時の過去・現在・未来を指す動詞の変化です。
カナダのシンボル的なメープルウッドを使った腕時計製作を出発点として、工房職人の伝統技術をさらに進化させ、現在では世界各国より厳選された天然木を取り寄せ、下記に記すような様々な素材の腕時計を製作しています。
使い込むほどに手の脂と摩擦により、木肌が濃い、深みのある艶やかな色に変化していきます。長くお使いいただき、年月を経た木製時計で新品では醸しでないアンティーク風の木の感触をお楽しみください。
また、木の採る部位によって模様も異なるため、一点一点がすべて違う表情の時計となります。
まさにTENSE(テンス社)の匠たちが作り上げた世界に一つの時計といえます。

引用元-TENSE社木製腕時計専門店woodwatch.jp

完全防水の木製腕時計も登場

オシャレな男性の間でじわじわ人気上昇中の木製の腕時計。生活防水のものは五万とあるのですが、今回ご紹介するのは、完全防水(100メートル防水!)で、ウォータースポーツ派にはたまらないハワイアンモチーフのとんでもたまらなくカッコいい腕時計です。

「太平洋」がぎゅっとつまったハワイアンウッドの腕時計
この腕時計を企画・デザイン・開発したのは、Pacific Standard Time Company。ハワイ、サモア、パラオ、フィリピン、日本、オーストラリア、アメリカと、文化的に背景の異なる様々な国の仲間たちが集まって結成されたチームです。

Pacific Standard Time Companyのロゴはニホ・マノ(ハワイ語でサメの歯)のマイカイ(=グッド)なデザイン。腕時計のケーシングのダイアル部分はステンレス製で、ポリネシア&ミクロネシアのタトゥーパターンが施されていて、太平洋がぎっしり詰まったデザインになっています。

ケースとバンドはともにハワイアンウッドでできているのですが、渋みのあるMILOを選ぶか、ライトなネイティブウッドのKOAを選ぶかはあなた次第。どちらとも、青や緑によく映えて、日に焼けた肌にもしっくりくるので、アウトドア、特に海辺での使用にぴったりですね。

引用元-世界初・完全防水の木製腕時計がとんでもなくカッコいい!- 記事詳細|Infoseekニュース

WeWOOD ウィーウッド WKCHWH -YouTube動画

 - 時計の豆知識, 腕時計アラカルト

ページ
上部へ