電波時計なのに時間が合わない? ずれる原因は?

時計の豆知識

電波時計がずれている可能性

電波時計がずれている原因は幾つかありますが、多くは電池がなくなってきているか、基準値がずれている事が元と考えられます。

基準値がずれているかどうかを確かめるのはその時計によって様々なので取扱説明書を参考に確かめて見て下さい。

取扱説明書ダウンロード

電波時計の仕組みと標準電波

電波時計とは標準電波を受信して誤差を自動修正してくれる時計です。

日本には標準電波を送信している局が2局あります。

福島県にある大鷹鳥谷山(おおたかどややま)山頂付近 周波数:40kHz

福岡県と佐賀県の県境にある羽金山(はがねやま)山頂付近 周波数:60kHz

この2局の送信所から標準電波をほぼ日本全体(先島諸島、小笠原諸島などは除く)に送り

個々の時計が受信して誤差を自動修正しているのです。

電波時計の動作の仕組み

標準電波の送信局から送信される原子時計による日付・時刻情報のデジタル信号を受信し、自動的に時刻を合わせる時計が電波時計であり、電波が正常に受信できる環境に限り、秒単位で正確な時刻を知ることができる。
標準電波の情報を利用するため、夏時間(サマータイム)や閏秒によるずれも自動的に修正される。ただしこれは時刻のずれを後から修正するというだけであり、夏時間の切り替え直後は(そのタイミングで受信しない限り)時刻はずれたままになる。閏秒という制度についても、それに対応している(○時59分60秒といった表示を行える)訳でもない。
標準電波の受信の頻度は機種によって様々であり、前回の受信から次回の受信までの間の精度は、その時計(通常はクォーツ時計)自身に依存する。 受信頻度や時計の精度がさほど高くなくても、毎回もれなく受信できる環境であれば、意識されるような時刻のずれは生じない。だが、以下のように電波の受信ができない場合には、その時計(同上)自身の精度によるずれが生じる事になる。

引用元-−-Wikipedia

電波時計の基準値のずれとは?

アナログ電波時計には基準値(基準位置)があります。

ほとんどのアナログ電波時計の基準位置は0時0分0秒、つまりAM12時ちょうどとなっています。

受信が成功した時にはそれに基づき今の時間を表します。

その基準値となるそもそもの時間がずれてしまっていると現在の時刻も合わなくなってしまうのです。

デジタルの時計は正常に動いていても磁力などの影響により、アナログの針がずれてきます。

時計そのものによってはこれが原因で基準値のズレとなります。

パソコンやスマホのスピーカー部分など磁気を発している物の近くには置かない事を心がけましょう。

電池が古くなっていたり、落とした時にショックがあったり、磁場の近くに置いていたりなど様々な要因が考えられますが何らかの形で基準値がずれてしまっている状態でいくらうまく受信していても時間は常にくるったままです。

一部のメーカーや種類によってはこの基準値のズレも自動で修正してくれる時計もありますが、まだまだほとんどの電波時計はずれてしまった場合には手動で基準値を修正しなければなりません。

(デジタル時計の場合はサマータイム設定により時間が合わなくなっている可能性もあります。)

手動で直す方法は個々のメーカーにより様々なので取扱説明書をご覧下さい。

取扱説明書ダウンロード

受信がうまくできていない?

受信しずらい場所を参考までに

  • 家庭電化製品、OA機器、特に磁気を発生してる物の近く
  • マンションやビルなどの鉄筋、鉄骨の建物の中、およびその周辺
  • 乗り物の中(自動車、電車、飛行機など)
  • 工事現場、空港のそば、交通量の多いところなど騒音があるところ

電波時計は夜中2時くらいから朝方5時くらいに受信される事が多いので、なるべく寝る前に窓際のほうに置いておくのが良いでしょう。

電波時計のずれてしまう原因のまとめ

カシオ 1

多くの原因はこの「基準値ズレ」によって時間が合わなくなっていると考えられます。

なぜなら電波時計は1度受信に成功していればほとんどのクオーツ電池時計とさほど精度は変わりません。

しばらく受信がしにくい状態でいても何秒かのズレはありますが、大幅にずれているのであれば電池の残量が少なくなっているか、基準値がずれているかの可能性が強いと思います。

アナログ電波時計は手動で強制受信をする事も出来ますが、ほとんどが私たちの寝ている時間帯に福島や九州から毎日の様に忠実に標準電波を受信してくれます。

そして現在の時間に修正してくれるという優れた時計なのです。

しかし基本となる時間がくずれてしまっていれば彼らアナログ電波時計の苦労も水の泡となってしまうのです。

もし時間が合わなくて基準値の合わせ方も自分でするのが難しい様でしたらお近くの時計屋で見てもらう事をお勧めします。

twitterの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました